2014年04月

   見た事ない形のエンジンだがHONDAのロゴが・・・・・・・・ 反対側にはポンプの残骸が・・・・・・・・・・・・・ でも運転時間は短い様だったので貰ってきた。 リコイルスタータが欠品! ポンプはインペラが欠けて根元だけ残っていたがシャフトの止めネジはグ ...

やりたくも無い恒例の行事! 遊びの方に目を向けがちだが、取りあえず義務は果たしている つ も り!    外来種のタンポポが自生しているけど刈っちゃえ!      サッパリ! 後は刈払機で仕上げをするのみ・・・・・だが・・・・・何時になるやら・・・・ ...

この前は出し惜しみしたが今回は本物! 取り出しの部分がエンジンルーム内に少ないのと付属の配線が乗用車用なのでキャブオーバーには短くギリギリの感がし、何か良い方法はと探していた。 短くて済む配線箇所を探しながらコラム下を覗くと有るではないですか配管が・ ...

作ることにした。 材料はUボルトの下座金とフック。            座金の真ん中に穴を開けフックを通し溶接しただけ・・・・・・・・ 純正の様に可倒式で無いけどこれで十分! 純正写真はトトマル号でどうぞ。            ...

 この前はバネを3ミリほど詰めてみたが、その内容は?      まず傷つけずにオイルシールを抜く方法だがマニュアルにある通りバネを抜いたフォークのインナーを伸ばし、オイルを満たしてプレスで圧を掛けるとジワッ~と抜けてくる。 満たすオイルは前回漏れた時 ...

↑このページのトップヘ