昨日は以前した休日出勤の振り替え休日。

日曜日、炎天下の多摩テックで少し疲れていたが、今度の日曜また別ミーティングに参加の予定。

しばらく乗っていなかったCBX、肩慣らしにその辺を1時間ほどお散歩してきた。

午後から下り坂との予報、早々と車庫に退避。



da80ad76.jpg



さて少しでも磨いておこうかとフとフォークに目をやれば結構な量で右側だけ漏れている。

以前から滲みが有ったがココでシールもアウトになった模様だ!

早速交換に入る。



ee532978.jpg



車輪、ブレーキなどの補器を外しジャッキで上げフォークを抜き取る。

抜き取る以前にトップのキャップは緩めておき、無理せず外せるようにしておく。



51ff0abb.jpg



スプリングを抜き取り、インナーを少し延ばし中にフォークオイルを満たしキャップをする。

サークリップ類を外しシールが抜き出る様にしてプレスでインナーを押せば圧力でシールが浮き出てくる。

オイルは次回シール交換の時用にペットボトルに確保。



3aba4ce5.jpg




トップキャップを外し引き抜けばご覧のようにシールが付いてくる。

この辺の作業はマニュアルのセオリー通り・・・・・・・・・・・・・



サテ、ここまで終え本日は時間切れ。

組付け試運転は今度の土曜日に持ち越しとなった。