何気なくYouTubeを見てたら全自動洗濯機の洗濯槽分解クリーニングがあった。

そう言えば我が家のも購入して5年が経過する。

洗浄剤を使っているとは聞いていたがはたして・・・・・・・・・・

面倒そうだが外して掃除する事にした。














d1b4867a.jpg


蓋部分に当たる上部を外せば必要な部分にアクセスできるらしいが配線が突っ張って持ち上げられない。

ハーネスを固定している金具を外し余裕をもたせてやっと上部が外せた。













ebec2d1e.jpg


パルセーターを外しドラムとモーターを繋いでいるネジを外す。

しかしこのメーカーはこの部分が鉄で出来ていて錆びついて簡単に外れない。

プーラーを使ってやっと外した。













2919b196.jpg


f2e34bfc.jpg


大量のヘドロが巻き付いているかと思いきや意外に少量・・・・・・、洗浄剤を使っていたと言うのはウソでは無かった様だ。

でも少量とは言えキッタネ~のは確か!

分解できる所まで分解し洗剤とブラシでゴシゴシ・・・・・・・

水を吹き付けすすぐのだが何処からか黒いヘドロが湧いて来て止まらない。













5d84e434.jpg


どうもドラムのセンターのコノ部分の間から湧いてくるようだ。











8a3eee7d.jpg


密着している様なので面倒だから外さなかったが、外してみるとその下のプラ部分に肉抜きの穴がたくさんありこの中に真っ黒なヘドロがギッシリ!

ヘドロを掘り出し高圧洗浄した。

先にも書いたがこの部分鉄なので錆が流れていて落ちない。












e9113b18.jpg


コストダウンなのかな~・・・でもココはステンネジを使っている。

な~んだか・・・・・・

コレぐらいだったら数百円のアップだろうに・・・・・つまらない所でケチるなよ~















95ac8295.jpg


あとは元に戻して試運転・・・・・・・異常なし完了!