今週中に車検を受けなければならない’79CBX。

15日は地区の行事で空けておかねばならないのでお盆中ならすいている事だろうと思い14日に予約を入れておいた。

車検日も近づき天気予報を見ると14、15以外は傘マーク。

14日しか無いが、車検日に近づく程、午前に傘マークが付き始めた。

第2を予定してたが危ないので第4に変更!

本日・・・・・・・なかなか雨が止まない・・・・・

仕方なしに出かけた。

昨日は受検前の点検でちょこっと乗ってみたがアイドリング状態で時々1発死ぬみたいに不規則な排気音がした。

少し経つと直ってしまうので本日そのまま出かけたが雨により今まで以上頻繁に1発死ぬ。

まぁナントカ車検も合格し戻って来たが道中の途中からは完全に1発死んだ。





さて原因追求だが今回は以前と違いどこかで高圧がリークするような音がする。

周りを暗くして覗き込むとプラグキャップとエンジン固定マウント間で火花がチラチラしていた。

キャップをストックに取り替えてやっとスムーズに回る事ができた。









efae1b5c.jpg


e108a5cd.jpg










プラグキャップの中の状態を見るために割ってみた。

fede249d.jpg


c5406a46.jpg


キャップの内側に錆水が流れた様な痕が有り今日錆びたのかと思いプラグを外したが以前交換した時のままで綺麗だった。

おそらく水が入ったのはずーっと前で、目視では確認できなかったが絶縁体にクラックが入っていたのかも知れない。









462111c8.jpg


まあナントカ戻ったのでナニよりだ!