0f630301.jpg


16f7f536.jpg


f08b7546.jpg


96のエンジンをどれにするか思案中だが、入手後そのまま放っているエンジンも候補でありその様子をみてみた。
このエンジンは既にリビルトされ数10キロ程しか走っていないものを10年位前に譲ってもらったものだ。
ご覧の通り93のヘッドは換装している。
手に入れた当時はCB175のK1のヘッドが載っており、排気口が外側に向かって威張っており93のスマートさをスポイルする形をしていた。
そんな形を嫌いCB175K0のものに換えるため仮載せしている。
排気位置、キャブ取り付け方法などは93と同一でスマートに取り付く。


22dadd88.jpg


ピストンの状態はご覧の通り。



82a764a3.jpg


最終形はこの様になる予定だ。
だがこのエンジン、腰下は93初期型の4速、最終的にはバラバラ状態のCB175K0にしようと思う。



c86d514b.jpg


CB93/96とはヘッドの大きさが異なりジョイントカラーの長さも倍以上、口径も一回り大きい。左は93、右は175K0。



ff27a344.jpg


d900c823.jpg


国内用の93/96と異なる部分にカムホルダーがある。左右とも砲金ブッシュが入っておりホンダも国内を軽く見ていたのだろうか?他にはギアチェンジシャフトが通るカバーも同様な違いがある。



16869bf0.jpg


さて最後はおなじみのユニットだがこれは今も昔も変わらず高い!